バンジージャンプを体験するならクイーンズタウンへ!

バンジージャンプを体験するならクイーンズタウンへ!

クイーンズタウン(ニュージーランド)のバンジージャンプ

クイーンズタウンはニュージーランド南東のオタゴ地方の内陸、ワカティブ湖畔に面した町です。周囲を山々に囲まれた美しい町であり、その面積は広くないものの宿泊施設や飲食店などが充実していることから、ニュージーランドの中でも観光地、保養地として人気を集めています。 そんなクイーンズタウンは、バンジージャンプ発祥の土地でもあります。ですから、これを楽しむことができる場所がいくつも町にはあります! 代表的なものとしては、町やワカティブ湖を見下ろすボブズ・ピークにあるスカイライン・コンプレックスを挙げられます。展望台やレストランの他に、バンジージャンプをはじめとするアクティビティを楽しむことができる施設が揃っています。

クイーンズタウン(ニュージーランド)のバンジージャンプの高さ

スカイライン・コンプレックスで楽しむことができるバンジージャンプの高さについてですが、先程も述べたとおり、この施設自体が町や湖を見下ろすことができるよう、およそ地上400mの位置に建っています。 しかし、さすがに400mの高さから飛び降りると言うのは無理のある話です。スカイライン・コンプレックスのゴンドラに隣接したサイトからジャンプするわけですが、サイトは地上から400mの高さですが、実際にジャンプして落下するのは47mです。 ただ場所としては、非常に高い位置から飛び降りるわけです。飛び降りる直前、町や湖を遥か遠くの眼下に見下ろすのだと思うと、47m以上の高さを感じることは間違いありません!

クイーンズタウン(ニュージーランド)のバンジージャンプの価格

価格については大人NZ$195、そして10~14歳の子供に関しては子供NZ$145と設定されています。現時点でのNZ$がおよそ76円なので、大人が14820円、子供が11020円と言うことになります。NZ$のレートはその都度、変わりますから事前に調べて下さいね! またこれとは別にスカイライン・コンプレックスに行くためには、ゴンドラに乗る必要があります。そのため、そのゴンドラの料金も必要です。 なおバンジージャンプ料金には、記念のTシャツ代も含まれています。またジャンプを成功させたことを証明する修了書ももらえるとのことです。思い出作りにプラスして、記念の品々をもらえることも考えると、良心的な価格ですね。

バンジージャンプを体験するならクイーンズタウンへ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム