バンジージャンプ体験を楽しむために知っておきたい情報

バンジージャンプ体験を楽しむために知っておきたい情報

バンジージャンプ体験は誰でもできる?~主催業者によって異なる

高所から飛び降りるスリル、そして落下していく時の爽快感。日常では決して味わうことができないそれらを、存分に味わえるのがバンジージャンプの魅力です!アウトドア施設などで体験することができます。 その参加条件は、各施設などによって微妙に異なります。しかし、まず安全確保のために特に体重に制限が設けられていることが多く、40kg前後~110kg前後が条件になっていることが多いです。 また健康状態も、条件として多く採用されている項目です。妊娠中の方、心臓病や高血圧の方、骨粗しょう症、脱臼中の方などは、やはり安全の観点から見て難しいと判断されることが多いです。

バンジージャンプ体験の年齢制限は?~保護者の同伴、署名が必要

年齢制限に関しても、やはり施設によって異なります。最も目立つ制限年齢は15歳以上と言うものですが、小学4年生、10歳から可能と言うところもあります! ただし、年齢制限に差はあるものの、18歳未満または20歳未満の子供の体験に際して求められているのが、保護者や責任者の同伴と同意、そして確認書に対する署名です。つまり子供に代わって、成人がその参加に対する責を負うと言うことです。 もし同伴が難しい場合は、確認書や同意書を持ち帰る、もしく郵送などで取り寄せ、保護者や責任者の署名にしてもらい、それを当日に持っていくと言う方法をとることになります。

バンジージャンプ体験の価格相場は?~同日割引を利用しよう

バンジージャンプの価格相場としては、施設によって非常に差があるのが特徴です。5千円前後から楽しむことができる施設もあれば、もう少し価格が高くなるところもあり、更には1万5千円と言う金額を打ち出しているところもあります! また初めてチャレンジする人と、同日2度目のチャレンジの人、あるいは期間を経て再びチャレンジする人とでは価格が違うと言う施設もとても多いです。特に同日2度目の場合は、価格がとても安くなりますから、楽しかった場合はこの割引サービスを利用しない手はありません。 また施設によっては、バンジージャンプ参加料と施設入場料が別と言うところも多いですから、事前に調べておくことが必要です。

バンジージャンプ体験を楽しむために知っておきたい情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム