関西エリアでの電車で行けるおすすめのトレッキングコース

関西エリアでの電車で行けるおすすめのトレッキングコース

関西エリアでのオススメのトレッキング!

関西エリアでのトレッキングや登山が可能な山と言うのは、このエリアの特徴からも多数あります。 このエリアの特徴は、都心部から比較的山が近くに在ると言う事なのです。 神戸エリアなどには六甲山が在りますが、六甲山は関西エリアのトレッキングや登山などでも人気が高く、しかも電車で行く事が出来るおすすめの山でもあるのです。 また、標高についても1000メートル前後の山が多く在るので、トレッキングや登山の練習などで利用するのにも最適な環境に在ります。 トレッキングは山歩きを楽しむものですので、ぶらりと電車で出かけて山歩きを楽しめる環境が関西エリアには多数あります。

電車で行ける、交通のアクセスが良い

トレッキングに出掛ける時、電車で行ける場所に在る山が在ると、いつでも楽しめます。 関西エリアには電車で行ける山が多数ありますが、伊吹山は滋賀県の琵琶湖を真下に望める山でもありおすすめです。 伊吹山は、標高1337mの山で登山口の標高が220mとなるため、1000m以上の山歩きを楽しめる山でもあり、大阪などの都心部からのアクセスが良い山です。 また、兵庫県に在る観光名所にもなっている六甲山もトレッキングに最適な山です。 尚、六甲山は標高931.3mの山で、須磨から宝塚までの東西約30kmに連なる山脈の総称でもあり、尾根を縦走する事も可能なのです。

おすすめの山について

電車を利用して行き来が可能なトレッキングや本格的な登山が出来るおすすめの山の一つに六甲山系が在ります。 神戸市の夜景を見る事も出来る六甲山が在るのが六甲山系なのですが、六甲山は六甲山系の中に在る最高峰であり、その標高は931.3メートルと言います。 西側の須磨から東側の宝塚までの間にいくつもの峰を持つのが特徴で、この間の距離と言うのは30kmになると言われており、尾根の縦走も可能になるのです。 複数のピークを尾根を歩きながら訪れる縦走は本格的な登山を楽しめる魅力の一つでもあり、六甲山系の縦走は初心者の人にもおすすめしたいコースの一つなのです。

関西エリアでの電車で行けるおすすめのトレッキングコース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム