山歩きを楽しもう!トレッキングとハイキングとの違いって何?

山歩きを楽しもう!トレッキングとハイキングとの違いって何?

トレッキングとハイキングとの違い

登山は重装備で入山、トレッキングは軽装で入山して山歩きを満喫するアウトドアスポーツです。 最近はトレッキングを楽しむ人が増えていますが、トレッキングとハイキングとの違いは何処に在るのでしょうか。 どちらも山歩きを楽しむと言う点においては共通していますが、トレッキングは登山と比べると装備は軽装になります。 しかし、山と言っても色々な場所が在り、装備はしっかりとしておかないと危険な状態になることも有りますし、山に対する知識も必要で、遭難する危険性もあります。 これに対してハイキングは、ハイキングコースと呼ばれる整備された場所に入って山歩きを楽しむと言った違いが有ります。

体力に自信が無い!でもトレッキングは可能なのです!

体力に自信が無いから登山が出来ないと言う人も多いものです。 しかし、登山やトレッキングは山歩きを楽しむものであり、体力に自信が無い人でも楽しめるコースを選べば良いわけです。 1日5時間歩くコースもあれば、僅か1時間ほどで目的地に到着するコースも在ります。 そのため、自分の力量に合ったコースを選ぶ事で目的を達成しやすくしてくれると言う事なのです。 また、歩く時は普段歩いている時よりもゆっくりと歩く、歩幅を短くすることで疲れ難くなりますし、姿勢を正して歩いてみましょう。 すると、1時間ではなく、2時間や3時間歩けるようになり、行動範囲も広まるのです。

岩場などでは怪我に注意を!

登山ルートの中には鎖場と呼ばれる場所が在ります。 鎖場と言うのは、岩場などの危険な個所に設置されている鎖を伝わって山道を歩く場所であり、岩場などの場所は滑りやすいので注意が必要です。 また、鎖場などの場所には梯子なども取り付けられている事があり、このような場所を通過する時も注意が必要で、1歩1歩確実に歩くことが大切です。 尚、山の天候はとても変わりやすいと言います。 ガスとも呼ばれている霧が発生すると視界が閉ざされてしまい、怪我をしたり遭難などの危険な状態になります。 ガスは一瞬のうちに視野を閉ざしてしまいますが、鎖場などでガスが発生した場合は動かないで暫く様子を見る事が大切です。

山歩きを楽しもう!トレッキングとハイキングとの違いって何?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム