パラグライダーを楽しむには天気も重要です

パラグライダーを楽しむには天気も重要です

パラグライダーは雨天でも可能?

大空を飛んで、そこからの景色を見たいという希望を持っている人はとても多いんじゃないでしょうか?飛行機だと自分が飛んでいる感じがしないので、そんな希望をかなえたいなら、パラグライダーで飛ぶのがおすすめですよ! パラグライダーは軽めのパラシュートを装着し、山などで上昇気流を利用して飛ぶというスポーツです。手軽にできるから人気が高いんですよ。 ここで気になる点として、パラグライダーは雨天でも可能なのかというものがありますね。その答えは、残念ながら不可能なんです。パラシュートが雨を吸ってしまい、布がくっついて空気が取り込めなくなって、落下の危険が生じてしまうからなんですよ。

パラグライダーに適した天気って?

雨と同じように雪が降っている時も飛べないんですが、それではどんな天気がパラグライダーに適しているのでしょうか。基本的には晴れた天気が適していると言えるのですが、気流を利用して飛ぶという仕組みから、風の状態も大きく関係してくるんですよ。 風が強すぎると後ろ向きに飛ばされてしまうので、風は強すぎないことが安全面で大事になります。また気流の向きによっても飛べない場合があるので、向きも重要な要素ですね。 山の天気は独特ですから、朝出かけるには晴天だったのに、現場に着いたら様子が違っているなんてことは珍しくないですよね。でも安全が何よりも大切なので、そういった場合は素直にあきらめましょう。

パラグライダーの体験プランの予算はいくらくらいなの?

パラグライダーは安全にさえ気を付ければとても楽しいスポーツなんですが、上昇気流を利用したり、器具を操作するのが難しそうな気がして、興味はあるのになかなか実践する勇気が出ないという人もいるでしょう。そんな場合には、体験プランのあるところを探して行けば大丈夫ですよ。 体験プランなら器具の準備から操作の手順の説明までしっかりとしてもらえますし、インストラクターと一緒に飛ぶタンデムフライトを選択すれば、さらに気軽に飛ぶことができますよ。 気になる予算についても、それほど高額ではないので安心です。通常の飛び方なら一万円以内、比較的高くなるタンデムフライトでも、一万円から一万五千円の間でできますよ。

パラグライダーを楽しむには天気も重要です

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム