パラグライダー体験の服装・条件・予算

パラグライダー体験の服装・条件・予算

パラグライダーの服装

普段なかなか挑戦することのできないパラグライダー。野外での活動のため、転んだり木に引っかかったりする可能性もあります。泥や草で汚れることもあります。またパラグライダーのラインは、肌に直接引っかかると、摩擦でやけどすることもあります。万が一に備え、露出の少ない服装にしましょう。動きやすいトレッキング用の服装が適しています。春や秋は、長袖のTシャツやマウンテンパーカーに、トレッキング用パンツ。夏はトレッキングパンツを薄手のものに。冬は保温性を重視して、スポーツタイツを合わせるのもお勧めです。また山の斜面や原っぱを走るので、靴はアウトドア用のものが適しています。

パラグライダー体験の条件

パラグライダーは、生活に支障がない程度の体を持っていて、走ったりすることさえできれば、老若男女、体重の重い・軽いにかかわらず十分楽しむことができます。エンジンなどの動力を使用しないため、体験の条件として天候が重要になってきます。天気が良く晴れて風のない日は、地面が太陽の光線で暖められ、飛行に最適な上昇気流が得られます。反対に雨の日には、パラシュートの布や紐が水分を吸収して重くなるため飛行することはできません。また上昇気流により推進力を得るので、それより強い風が吹いてしまうとコントロールを失ってしまいます。そのため強風の日もフライトは中止となります。

パラグライダー体験プランの予算

パラグライダー体験プランの予算は、フライト時間やコースによって違いますが、単独飛行で半日のコースだと5.000円~6.500円くらい。タンデム飛行だと少々料金が高くなって、10.000円~13.000円くらいが相場となっています。体験の料金に保険料が含まれているところもあれば、保険料は別途支払いのスクールもあります。スクールによって料金設定が違うので、体験を予約する際にはしっかりと確認することをお勧めします。空を飛ぶ乗り物はたくさんありますが、その中で唯一自分の力で自分自身が空中に浮かぶことができるパラグライダー。大自然の中で思い切り楽しんでください!

パラグライダー体験の服装・条件・予算

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム