フライボード(水圧で空を飛ぶ)、2人同時にできるの?

フライボード(水圧で空を飛ぶ)、2人同時にできるの?

水圧で空を飛ぶフライボード!2人同時にできるの?

水圧で空を飛ぶ事が出来るアクティビティースポーツはフライボードです。 水上バイクに繋がれたパイプは水圧を専用ボードに伝えるための道具であり、専用ボードには一人が乗ることになります。 2人同時にできるの?という質問をする人が居ますが、2人同時に楽しむ事も出来ます。 但し、専用のボードは1人しか乗ることが出来ませんので、別の場所で同じような状態で楽しむ事になります。 また、2人同時に楽しむ場合は、水上バイク2台、水上バイクを操縦する人が2名必要で、その他の装備についても2人分が必要になるのが特徴です。

フライボード(水圧で空を飛ぶ)!陸地に上がれるの?

フライボードは水圧を利用して専用のボードに乗った人を宙に浮かばせるアクティビティーです。 陸地に上がれるの?、と言った質問をする人もいますが、水圧はパイプを使って専用のボードに送り込んでおり、ボード自体は水面、陸地など関係なく宙に浮かばせることは可能です。 但し、水面の上であれば落下した時など怪我をする事も少なくなり安心なのですが、陸地の場合数メートル下に落下をすれば大事故に繋がります。 それ故に陸地に上がるようなアクティビティーではなく、あくまでも水面の上で楽しむアクティビティースポーツなのです。

フライボードをやりながらできることってある?

マリンスポーツの多くはスポーツを行いながら他の事を行うことが出来ます。 では、フライボードをやりながらできることは何かあるのでしょうか。 スキューバダイビングであれば写真撮影が出来るわけですが、フライボードも達人ともなれば、水圧で空を飛びながら真下の写真撮影を行う事も出来ますし、ビデオカメラを利用すれば映像の撮影も可能になります。 しかしながら、フライボードの初心者は立ち上がることが出来なかったり、立ち上がったとしてもバランスが取れずに倒れてしまうケースが多いため、練習を繰り返す事で写真撮影なども同時に行えるようになるのです。

フライボード(水圧で空を飛ぶ)、2人同時にできるの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム