ケイビングについて知っておきたいこと

ケイビングについて知っておきたいこと

2015年のケイビング事情と楽しみ方について

ケイビングというのは趣味やスポーツを目的として洞窟の中を探検することで、日本にはもともと多くの洞窟が存在しているので、昔から行われてきましたが、現在に至るまでマスコミ等への露出が少ないためにあまりメジャーなスポーツとしての存在感はありません。2015年のケイビング事情を考えると、スマートフォンのナビシステムなどが利用できるようになると気軽に楽しめるようになり、ケイビング人口が増加する可能性がありますが、道具やヘルメット、軍手、耐水性の靴や着替えの服などが必要なので、準備にある程度の費用がかかるのがネックになっています。

ケイビング黎明期に行われていた洞窟探検について

ケイビング黎明期に行われていて洞窟探検は、秋吉台などの鍾乳洞などを探検して、美しい景色などを撮影することがメインとなっていて、スポーツとしてよりも写真撮影などが目的になることが多くありました。日本では洞窟探検と呼ばれていたのですが、現在ではスポーツとして広がりつつあるので、ケイビングと呼ぶことが多くなっています。ケイビングには危険が伴うので経験のない初心者は経験者とともに探検活動をする必要があるので、どこでも気軽にできるスポーツにはなっていないのが現状です。黎明期には洞窟探検としてハードルが高く設定されていたのですが、現在はケイビングとしてスポーツ感覚でできるようになっています。

道具や技術の進歩で未来のケイビングはこうなる!

2015年のケイビング事情を考えると未来にはスマートフォンなどの携帯端末を利用して、今よりも気軽にできるアウトドアスポーツとなっていて、さらに大規模な洞窟の場合にはレジャーランドのような観光名所になっている可能性もあります。世界的にはこのスポーツを楽しんでいるプレイヤーが増えつつなるので、道具の進化が進んで安全性が高まった場合には日本でもポピュラーなアウトドアスポーツになる可能性があります。そのためにはファッション的な要素などを装備に取り入れたり、撮影した動画をアップデートするSNSや動画投稿サイトの存在が非常に重要になります。

ケイビングについて知っておきたいこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム