ケイビングでキャンプすること

ケイビングでキャンプすること

プランによっては洞窟での就寝がある可能性が出てきます

ケイビングとは趣味やスポーツとして洞窟内に入って探検活動をすることで、アウトドアスポーツの一種になり、近年になって人気が出てきているものです。難易度を自由に選ぶことができて、子供から大人まで、そして男女の差がなく誰でも楽しめるものです。自分自身でもプランを立てることも、体験コースなどを利用することもあり、さらには日帰りから泊まり込みのものまで多数あって、時には洞窟での就寝があります。特に際立った運動神経、体力は必要なく、普通に行動することができれば参加できますので、試してみることをおすすめします。

ケイビングをするにあたって注意することは?

誰でも簡単にできるケイビング、そうはいっても洞窟内というのは平野と違って見通しが悪く、足元も滑りやすく危険なものです。それゆえ靴や服装、装備品などをしっかりと整えてくる必要があります。さらに洞窟内でキャンプをする場合はさらに荷物が増えますし、そうなると持って移動するのに体力を使いますし、行動の自由も妨げられますので、普通に探索する以上に注意が求められるのです。それゆえ初心者は日帰りするように心掛けて、ある程度の経験を積んでからキャンプを行うのがよく、慣れることが何よりも大切になってくるのです。

キャンプを行う場合は洞窟快眠アイテムを準備していくこと

それではケイビングで洞窟内で就寝をする場合、必要なものが何かというと、特に専用のものはなくキャンプなどに使用するもので問題はありません。ただし寝袋などに関しては防水性のものならより使いやすくなりますし、さらには洞窟快眠アイテムがあった方がいいのです。耳栓やアイマスクなどを用意しておくと安心ですし、大した荷物にならないので持っていくのがいいのです。 普段の生活では味わうことのできないケイビング、しっかりと準備をして挑むことが大事です。そして思いっきり楽しむこと、これが何よりも求められることなのです!

ケイビングでキャンプすること

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム