ケイビングのヘッドライトの使い方やヘッドライトテクニック

ケイビングのヘッドライトの使い方やヘッドライトテクニック

ケイビングでのヘッドライトの使い方とコツについて

ケイビングと言うのは、真っ暗な洞窟の中を歩いたり、時には狭い岩と岩の隙間を匍匐前進をしながら通貨をしたり、断崖絶壁のような場所をザイルと呼ばれるロープを使って降下をするなど、アドベンチャー要素が高いアウトドアスポーツとして注目されています。 ケイビングではライトが無ければ探検する事が出来ませんのでライトが必須となります。 また、懐中電灯などでは片手が塞がってしまいますのでヘッドライトを使って行う事になるわけです。 ヘッドライトの使い方のポイントとして電池の消耗を考えてコントロールすると言う事が大切なのです。

ケイビングのおけるヘッドライトテクニック!

ケイビングは真っ暗の暗闇の中を探検すると言う冒険心をくすぐるアドベンチャー要素を持つアウトドアスポーツで、ヘッドライトを使う事で両手が自由になり、懸垂下降を行って崖を下りたり、岩の隙間などを通り抜ける事が可能になるのです。 ヘッドライトテクニックは、あまたに装着したライトを使って足元を照らしたり、周りの風景を見る時などにライトの角度を変えるなどして見やすい方向にしてあげる事がポイントとなります。 また、最近のヘッドライトにはLEDを利用した省エネタイプも登場しており、LEDタイプのライトを利用すれば電池の消耗も気にならないのです。

ケイビングの特徴と最新ヘッドライト事情!

最新ヘッドライト事情についてなのですが、従来のライトと言うのは豆電球などの小さな電球が主流でした。 電球は温もりが在るなどの特徴があるのですが、とにかく電気をよく使う、電気を食うとも言われており、長時間のケイビングを行うと、途中で電池が無くなりかけてしまい、足元を照らしていてもあまり明るく無いなどのデメリット要素を持つものだったのです。 最近は様々なところでLEDが多様化されているわけですが、LEDは長時間点灯させることが出来るメリットや、光が拡散する性質が在るので、足元だけではなく広範囲に照らせるなどのメリットが在ります。

ケイビングのヘッドライトの使い方やヘッドライトテクニック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム