鹿児島でケイビングができる洞窟に行って、ケイビングを満喫しよう

鹿児島でケイビングができる洞窟に行って、ケイビングを満喫しよう

欧米では登山と並んで人気のスポーツ、ケイビングとは?

欧米では登山と並んで人気のスポーツであるケイビングは、手つかずの自然を存分に楽しめること、探検家気分を味わえることが魅力となっています。登山との違いは、探検する場所が山ではなく、洞窟であることでしょう。 同じ山でも初心者コース、上級者コースとあるように、ケイビングにも初心者コースから上級者コースと複数のコースが用意されていますので、経験値にあったコースを選べば安心して楽しむことができますね。 専門知識を持っているガイドに案内してもらい、一度でも手つかずの自然の中を探検するとケイビングの魅力に取りつかれると言われています。ぜひ一度体験してみるといいでしょう。

ケイビング愛好家にとって聖地と呼ばれる鹿児島の沖永良部島

鹿児島の沖永良部島には大小合わせて200から300もの洞窟があって、愛好家たちに聖地と呼ばれています。初心者向けのものから上級者向けのものまで様々なコースが用意されていますが、ケイビングを楽しむ前にジャングルの中を進んで行く、なんてこともあるのです。それはもう一種の探検隊ですよね。 この島の洞窟の特徴は、広くホールのようになっていて歩きやすい反面水が多いので、狭いところを進むよりも水の中を歩きながら進む方が多いです。水が得意な人向きかもしれませんね。 また老若男女問わず申し込めるのも特徴の一つです。小学生から中高年、70歳くらいの人でも健康で足に自信があれば非日常的な異空間を楽しめる点は嬉しいですよね。

鹿児島でケイビングができる洞窟で思い切り楽しもう

沖永良部島の洞窟にはコースがいろいろあり、初めての人には鍾乳洞の中をゆっくり進めるコースが用意されています。水が豊富なので水遊びだってできちゃいます。もちろん珍しい鍾乳石や化石もたくさん観賞できますよ。 上級者には、島で一番美しいと言われている銀水洞がお勧めです。総延長約3キロメートル、洞内のいたるところにプールが出来ていて、時には顔まで水に浸かりながら進んでいきます。しかし棚田の形をした、リムストーンプールがライトアップされた様子を見れば、一瞬で疲れが吹き飛びます! 他にも険しいところをよじ登り、狭い場所を進んでいくケイビングの王道を味わいたい、という方にお勧めのコースもありますよ。

鹿児島でケイビングができる洞窟に行って、ケイビングを満喫しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム