初心者から上級者までケイビングが楽しめる洞窟

初心者から上級者までケイビングが楽しめる洞窟

自然を堪能できるスポーツ、ケイビングとは?

ケイビング、と言われてピンと来る人はなかなか少ないのではないでしょうか。 ケイビング(caving)はランニング(running)やダイビング(diving)のように英語をそのまま日本語にした言葉です。日本語で言うと洞窟探検ですが、探検というよりアウトドアスポーツの面を強く押し出したのが特徴です。残念なことに、日本では洞窟が多いにもかかわらずあまりポピュラーなスポーツではありません。 しかし、ちゃんとした服装と準備を整えれば、誰でも気軽に始めることができます。初めての人はインストラクターの人がついた、初心者向けのセミナーなどから始めてみてはどうでしょうか?

人の手、自然に作られた神秘~兵庫にある洞穴たち~

兵庫県の洞窟として代表されるものに2010年に世界ジオパークに認定された玄武洞があります。玄武洞はあくまで玄武岩を切り出すために人の手で掘られた採掘跡です。明延鉱山や生野銀山などの坑道跡は兵庫県内にも多数ありますが、きちんと整備されているため探検するスリルを味わうケイビングには向かず、観光や見学に適しています。 自然に生成されたものには、兵庫県で唯一の野島鍾乳洞があります。しかし、入り口が狭くて人が入ることができないのでケイビングをすることができません。 兵庫県でケイビングをするならハチ北高原がおすすめです。

関西地方でケイビングができる洞窟はどこ?

一口にケイビングができる洞穴、と言っても手すりなどが設置してある初心者向けのものからできたままの天然のものまで様々なものがあります。 初心者用の整備されたものには滋賀県の河内風穴や和歌山県の三段壁洞窟があげられます。どちらも安全で家族連れの方や初心者の方におすすめですが、慣れてきた人にとっては少し物足りないかもしれません。どちらかといえば観光やレジャーに向いています。 慣れてきた人は開発された洞穴ではなく未開発の、自然の姿を残したものにチャレンジするのもいいかもしれません。自分で未開の洞穴に挑むのも楽しみの一つですよ!

初心者から上級者までケイビングが楽しめる洞窟

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム