シュノーケリングを楽しむ時の注意点

シュノーケリングを楽しむ時の注意点

イソギンチャクは無脊椎動物であり触手は毒も在る!

イソギンチャクは無脊椎動物に分類されているのですが、無脊椎動物と言うのは背骨もしくは脊椎を持たない動物の総称と言われています。 簡単に言えば、骨などが無い軟らかい生物と言った感じです。 シュノーケリングを楽しんでいると様々なマクロ生物を見ることが出来ます。 特に、沖縄などのような珊瑚礁の海には様々な生き物が生息しており、水族館のプールの中に自分が居るような感覚で色とりどりの魚達やイソギンチャクなどの観察が出来るのです。 尚、イソギンチャクの中には触手に毒を持つものもいるので綺麗だからと言って指で触らないようにしましょう。

シュノーケリングの楽しさは美しさを実感できる事!

シュノーケリングは水面を泳ぎ回れることや綺麗な魚やマクロ生物を見るために自由に潜ることが出来る事に魅力が在ります。 南の島などに観光に出かける時には、マスク、フィン、シュノーケルの3点セットが在れば、いつでもシュノーケリングを楽しめますし、海の中には珊瑚礁や色とりどりの魚達の宝庫であり、その美しさを容易に感じられると言う醍醐味を持ちます。 水中に潜ることで、生物との距離も縮まりますし、ツアーなどの場合は魚達への餌付けなどの楽しみも有ります。 普段感じることが出来ない美しさが海の中には在って、それを実感できるのがシュノーケリングの醍醐味なのです。

シュノーケリングを楽しむ時の注意点について

海の中には様々な生物が生息しているわけですが、生物の中には猛毒を持つ生き物もいるのでむやみに触らないと言うのがシュノーケリングにおける注意点の1つです。 また、シュノーケリングを楽しむ時にはフィンを使う事で、少ない足の動きでも推進力が作られ、行動範囲が広がります。 しかし、海の海流と言うのは場所によってはとても速い場所も有りますので、海流についても注意が必要です。 また、飲酒の後や体調が良くない時などは海の中に入る事も危険となりますし、事故に繋がるので注意が必要です。 これ等の注意点を理解する事で楽しい時間を過ごすことが出来るのです。

シュノーケリングを楽しむ時の注意点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム