シュノーケリングの特徴や醍醐味について

シュノーケリングの特徴や醍醐味について

さんごの近くには多数のマクロ生物や魚の宝庫

シュノーケリングの醍醐味は美しさを堪能できる事、そして基本的な技術をマスターする事で水中に潜ることが出来るので、目の前を泳ぎ回る魚達やさんごを近くで見ることが出来るなどの魅力を持ちます。 スキューバダイビングとは違って潜っていられる時間は短いのですが、ライセンスが要らないので誰もが気軽に楽しめる事で、潜り方のコツを掴めば、数メートルの潜水も出来るようになるなどの魅力を持つのがシュノーケリングで、マスクとシュノーケルが在り、尚且つ、フィンと呼ばれる足ひれを付ければ泳ぎ回る範囲も広くなるなどのメリットもあるのです。

さんごの海の美しさを満喫出来ちゃいます!

さんごの海を満喫出来るのがシュノーケリングの魅力の一つです。 珊瑚礁と言うのは、島の周囲を囲む場所でもあり、そこは色とりどりの魚達の住処であると同時に、魚達の宝庫になっています。 水中に潜る事も出来るのがシュノーケリングの魅力になっていますが、シュノーケリングは潜り方のコツさえ掴めば誰もが気軽に楽しめると言うメリットを持ちます。 また、珊瑚礁の海はそれほど深くはないので、浅い場所であれば海底に生息するマクロ生物の観察も可能ですし、珊瑚礁は魚だけではなく、海老や蟹、貝、ウミウシなどのマクロ生物の宝庫でもあるのです。

シュノーケリングを行う時の注意点について

シュノーケリングを行う時、水中に潜ると耳が痛くなりますが、これは水圧の関係で鼓膜が圧迫されるからなのです。 これは耳抜きをしてあげる事で痛みを緩和させることが出来るようになるので、耳抜きは必須と言えます。 シュノーケリングを行う際の注意点として、むやみに生物を触らないと言う事が挙げられます。 海の中に生息する生物の中には、毒を持つ生物もいるのでむやみに触って棘などで刺されてしまう事もありますし、クラゲなどの場合も近寄ることで触角を伸ばして来て刺されることも有るので注意が必要なのです。 また、さんごなどについても触らずに見て美しさを堪能するようにしましょう。

シュノーケリングの特徴や醍醐味について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム