関西エリアにおけるシュノーケリングのオススメスポット

関西エリアにおけるシュノーケリングのオススメスポット

関西でシュノーケリングが出来る場所と諸条件について

関西エリアにおけるシュノーケリングが可能なスポットは利便性を考えなければ幾らでもあるわけですが、海に入ることで潮で身体はベタベタになりますのでシャワーが完備されていたり、自動車を利用して出かけた場合は駐車場が完備されているなど、設備においても加味して選ぶ事がポイントとなります。 また、シュノーケリングは水面を泳ぎ回って水の中を観察するだけではなく、水中に潜ってマクロ生物、魚の群れなどの観察が手軽に出来ると言ったメリットが在りますので、透明度が高く、水面を泳ぎ回るだけでも水中の中を観察できるスポットがお勧めとなります。

関西におけるシュノーケリングのスポットについて

水中メガネもしくはマスク、シュノーケルと足ヒレもしくはフィンの3つの道具だけで水中散歩や水面を泳いでの水中観察が出来るのがシュノーケリングです。 手軽に楽しめるマリンスポーツですが、関西エリアではどこで出来るのかと言った事は、インターネットを利用する事で可能なスポットを見つけ出す事が出来ます。 例えば、若狭湾の中に在る「あかぐり崎」などの場合は、初心者でも安心してシュノーケリングを楽しめるスポットとして人気が高く、紀伊半島の最南端に位置する串本海中公園などの場合は珊瑚礁の海でもあり、人気の高いエリアになっています。

串本海中公園は関西エリアでオススメの場所!

本州の最南端に位置しており、日本の中では一番最初に海中公園として指定されたと言われているのが串本海中公園です。 関西エリアの中では最も人気が高く、オススメの場所でもあるのです。 海の透明度は抜群であり、海岸から海を眺めると解りますが、海の中には広範囲にわたってサンゴ礁が広がっており、南の島にいるかの如く綺麗な海に魅了されます。 また、串本海中公園は熱帯の海の中では世界最北とも言われており、珊瑚礁は熱帯魚の住処でもあり、色とりどりの熱帯魚を観察出来ますし、透明度が高いので水中メガネやシュノーケルを使って水面を泳ぎ回るだけでも満喫できるオススメの場所です。

関西エリアにおけるシュノーケリングのオススメスポット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム