シュノーケリングは南の島だけではなく日本海もオススメなのです

シュノーケリングは南の島だけではなく日本海もオススメなのです

日本海にはシュノーケリングスポットが多数!

日本海と言うと冷たい海、荒々しい波と言うイメージを持つ人も多い事でしょう。 しかし、日本海は透明度が高いなどの理由からも、夏になると多くの人がシュノーケリングを楽しむために訪れます。 シュノーケリングと言うのは、マスクとシュノーケル、フィンと呼ばれる足ヒレを使って水面を泳ぎ回りながら海の中をマスクで覗き、シュノーケルで呼吸をすると言うマリンスポーツであり、スキューバダイビングのようなライセンスが無くても楽しめるなどのメリットが在ります。 一般的にシュノーケリングと言うと珊瑚礁の海、南の島と言ったイメージが強いのですが、日本海の海でも可能になるのです。

日本海には初心者でも安心のスポットが多数在るのです!

シュノーケリングは泳げない人でもウェットスーツを着用すれば浮力で浮くので安心して楽しめちゃえます。 日本海は潮が澄んでいるので透明度も高く、南の島に出向かなくても楽しめますし、水温が低い時などもウェットスーツを着て楽しむ事で寒さを忘れて水面から水中の観察が出来るなどのメリットもあるのです。 尚、島根県から新潟県にかけての日本海側には砂地のフィールド、岩場のフィールドなどが混在しており、比較的波が穏やかな時、入り江になっているスポットなどは初心者の人でも安心して楽しむ事が出来ます。 また、ウェットスーツにウェイトを装着する事で水中に潜ることも可能なのです。

初心者の人にもオススメしたいポイントについて

初心者の人は上手に潜れないと、単に水面を泳ぎ回って水中の観察となってしまうので飽きてしまいます。 そこでオススメなのがシュノーケリングのツアーに参加する方法です。 ツアーは初心者の人からベテランの人まで幅広いスキルを持つ人が参加をしますが、初心者向けのツアーを選ぶ事で、ベテランのインストラクターが水面でのシュノーケルの使い方から、潜り方のコツなどについて教えてくれます。 今まで自分一人では潜ることが出来なかった人も、ツアーに参加する事でインストラクターからコツを教われば、水面を泳ぎ回るだけではなく水中に潜って魚などを観察する事も出来るようになるのです。

シュノーケリングは南の島だけではなく日本海もオススメなのです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム