シュノーケリングで魚と戯れる

シュノーケリングで魚と戯れる

ジンベイザメと一緒に泳ぐことができる場所

ジンベイザメは世界で一番大きな魚として有名です。サメの仲間ですが、おとなしい性格をしている魚で人にとって危険性が少ないサメです。 沖縄ではそんなジンベイザメとシュノーケリングやダイビングで一緒に泳ぐことができる観光スポットがあります。沖縄の読谷沖の大きな生簀の中にジンベイザメが飼われています。そこで一緒に泳ぐことができるのです。 ジンベイザメの食事などを見ることもできます。大きな口で小さなエビを食べる姿は迫力満点です。人に慣れているので近くで泳ぐことができます。他では味わうことができない体験です!

マンタと一緒にシュノーケリングができるスポット

シュノーケリングやダイビングをする人にとって人気のある生物にマンタがいます。優雅に泳ぐ姿はかっこよく惚れ惚れさせてくれます。マンタは大人しい性格で好奇心旺盛、人懐っこい性格をしているところも魅力のひとつです。 マンタは水族館などでも見ることができますが、海で一緒に泳ぐと感動すること間違いないです。日本では沖縄の石垣島近海で見ることができます。 石垣島にある川平湾などはマンタポイントとして有名です。泳いでいる姿を一目見ようと多くの観光客が訪れる場所でもあります。ダイビングなどじゃなくシュノーケリングで見ることができるのも嬉しいです。

シュノーケリングでニモと一緒に泳げるポイント

サイパンなどに行くとニモと一緒に泳ぐことができます。正式にはカクレクマノミという種類で、ディズニー映画のファインディング・ニモで主役として登場した魚です。映画の人気で一躍人気者になりました。 サンゴに隠れて生活をしている魚で、見ていた可愛らしいので人気があります。日本でも沖縄周辺や奄美大島あたりでも見ることができる魚です。 最近では観賞魚として飼う人も多くいますが、自然の海で泳いでいる姿が一番綺麗な姿をしています。自然と一体になってくらしている姿をシュノーケリングをしながら観察して楽しみましょう。

シュノーケリングで魚と戯れる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム