夏を楽しむサーフィンを快適にする最低限の準備

夏を楽しむサーフィンを快適にする最低限の準備

適切な装備を身に付けることによりサーフィンを楽しめる!

シーズンが近づくと全国的にも人気が高くなるスポーツが、サーフィンです。 華麗に波に乗り、自由な雰囲気のライフスタイルは、時代が変わっても普遍的な魅力を放ち、常に人気の高いマリンスポーツの代表的な存在と言っても過言ではありません。 しかしながら、自然の中で楽しむスポーツ、そして強い日差しの下で楽しみますので、日焼けによる健康被害は避けたいものです。 そこで適切な装備は、日焼けを防止する日焼け止めクリームをはじめ、サーフハット、上半身のみのウェットスーツであるタッパーなどの装備を準備することにより、普段の生活にも悪影響を与えない対処ができると言えます。

男女別に考えたい、サーフィンのスタイル!

強い日差しから身を守る装備は男女ともに必要な準備となりますが、男女別に考えたいスタイルもあります。 海水の温度も上がり、水着のみで楽しめると思われがちですが、ある程度のサイズの波の立つ海は、潮の流れも発生し、水温の変化が著しいという特徴があります。 その事から、急に水温が下がり体が冷えてしまうという事が良くありますので、特に女性は冷えないようなスタイルで海に入ることを心がけましょう。 夏でも、半そでのウェットスーツを用意することが、足元からの冷えを防ぎます。 男性は女性よりも冷えには強いのでトランクスで十分ですが、ハードな動きをしますので、伸縮性の高いサーフトランクスを選ぶ事が、適切なスタイルと言えます。

サーフィンをするうえでおすすめのアイテム!

必要な道具は身に付ける装備だけではありません。 むしろ、海から上がった時に活躍する道具も、用意しておきたい大切なアイテムと言えます。 まず、海水を洗い流す水は必須なアイテム。 どこにでもシャワーが存在するとは限りませんので、専用のポリタンクに水を用意することは最低限必要な事となります。 その際に特におすすめなのが、簡易式のシャワーを散りつけることです。 空気圧によりシャワーを出してくれる仕組みのものがありますので、重いポリタンクを持ち上げる必要はなく、女性でも気軽に水を浴びることができます。 海上がりにさっぱりすることができますし、べとつきも回避できますので、ポリタンクと一緒に用意することがおすすめです。

夏を楽しむサーフィンを快適にする最低限の準備

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム