サーフィンを始めるためには

サーフィンを始めるためには

サーフィンを始めるために必要なアイテムとは

海で見かけるサーフィンを始めたいと考えたときに何が必要なのか、やはりボードやウェットスーツがまずいります。ボードにもいろいろな種類がありますが、ショートボード、ロングボードがあります。ショートボードはどちらかといえばアクション系のパフォーマンスができるもので、ロングボードは楽にテイクオフができ波をクルージングすることができます。 ウェットスーツは季節によって種類があり、夏場は半袖半ズボンタイプでも可能ですが、水温が下がると長袖や長ズボンタイプがいります。 他にも水を入れるタンクやバスタオル、ボードを置く台などあると便利なものもそろえるといいです。

サーフィンを楽しく始めるためには車は必要?

海から遠くに住んでいる場合など基本的には車があると便利です。 ただ本格的に始めるにはそれら道具を収納したり装備がそろっている車が必要になってきます。まずボードを入れるスペースもしくはルーフに積む場合はルーフキャリアなどがいります。 よくワンボックス車のサーファーを見かけますが、サーフィンを泊まりで楽しむという人は荷物を積んで寝ることができるスペースまで用意しているのです。 日帰りであればそこまで必要はありませんが、やはり荷物を積むこと、ポイントを移動したりフットワークを考えた場合は車があると便利です。

サーフィンをレンタルで始めて見ることも可能

これからサーフィンを始めようと考えている人がすぐにこれだけの道具や装備を準備するのも大変です。 そういった時に便利なのがレンタルを利用するという方法です。メジャーなサーフポイントにはサーフィンスクールやレンタルを行っているところがあります。 これなら海でボードやウェットスーツといった装備を借りて簡単にすぐにはじめてみることができます! 荷物も最小限に抑えることもできるので手軽で便利でもあります。 たとえばこの夏一度サーフィンをやってみたいと考えている方など、海にいって道具をレンタルで借りて手軽に楽しんでみるのもありですよ!

サーフィンを始めるためには

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム