夏場のラフティングは増水で中止になる事も

夏場のラフティングは増水で中止になる事も

自然の中でのアウトドアスポーツは増水に注意!

ラフティングは自然の川で楽しむアウトドアスポーツです。 川と言っても、山奥の渓谷がフィールドとなりますので、川の流れは速く、渓谷美を楽しみながらのスリリングな体験が出来るのがラフティングの魅力です。 自然は急に変化を見せるのが特徴で、前日に降り続いた雨、台風などの時などは川は増水となり、危険な状態になる事も少なくありません。 増水する事で川の流れはより速くなるため、ラフティングツアーが出来なく事も有ります。 特に夏場は大雨が降りやすいため、山に降った雨が川に流れて来て、川は増水となり危険な状態になるのです。

ツアーを中止にするか否かはツアーガイドなどが決定!

ラフティングは夏になると多くの人が楽しむアウトドアスポーツです。 フィールドは自然の川であり、渓谷で行う事になります。 また、渓谷と言うのは山奥に在りますので、まとまった雨が降る事で山に降り注いだ雨は渓谷へと流れて来て、川の水量が増えてしまい、流れが更に急になるなどの危険な状態になります。 このようなケースではツアーは中止をする事になりますが、逆に雨が少なく川の水量が少ない場合も中止になるケースが有ります。 これは、川底にある岩などが露出して危険などの理由からも、ツアーを企画するショップのツアーガイドなどが中止か否かを決定するのです。

夏のラフティングは気分爽快!マイナスイオンたっぷりです

ラフティングは7月から10月頃にかけて楽しみたいと言う人が多いのですが、夏と言っても川の水は冷たくて気持ちよさが在ります。 また、ラフティングは急流の川をゴム製のボートを利用して下るアウトドアスポーツであり、急流の場所を下る時にはたっぷりと水しぶきを浴びる事になり、これがマイナスイオンの効果をもたらせてくれます。 尚、ラフティングのルートと言うのは急流域だけではなく、比較的流れが緩やかな場所もあり、このような場所では景色を楽しみながらの川下りや、水の中に入って水遊びを楽しむなど、川を下るだけでは無い楽しみが待っているのです。

夏場のラフティングは増水で中止になる事も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム