パラグライダーを楽しむなら友達と一緒がいい

パラグライダーを楽しむなら友達と一緒がいい

パラグライダーを一緒に楽しみたい時の友達の誘い方

自分が飛んでるという気がしない飛行機や、落ちてるという感じですぐに終わってしまうスカイダイビングと比べて、パラグライダーは自分自身が飛んでいるという感覚を長く味わえるという魅力があります。 そんなパラグライダーは一人だけで体験しても十分楽しめるものではありますが、中の良い友達と一緒だったらもっと楽しいですよね。帰ってからもその話題で盛り上がると、楽しさがさらに大きなものになります。 パラグライダーを一緒に楽しみたい時の友達の誘い方としては、素直にその魅力を語って、あなたと一緒にやりたいと言うのがいいでしょう。その楽しさを自分自身の言葉で伝えればいいんです!

誘った相手が高いところが怖いと言ってきたら?

でもそれは高いところに抵抗のない人ならいいでしょうが、相手が高いところが怖いと言ってきたら状況が変わってしまいます。その場合には誘い方を変えてみましょう。 まずは安全性について、丁寧に説明してあげるというのがおすすめですね。飛行機が高いところが怖いと言う人でも乗ることができるのは、安全性についての信頼があるからでしょう。それと同じでパラグライダーが安全だと信頼できたら、怖さも克服できるんじゃないでしょうか。 さらにタンデムフライトをすすめるのもいいかも知れませんね。プロのインストラクターが責任を持って操作してくれるから、何も心配せずに飛べるということを伝えるんです。

それでも友達を誘いたいという場合には誘い方を工夫してみよう

そこまでしてもパラグライダーをやりたくないと言うのであれば、その間は別のことをしてもらうという選択肢もありますが、それではつまらないと思う人もいるでしょう。断られてもどうしても誘いたいという場合には、他のアプローチを考えるのがいいと思います。 断られてもどうしても誘いたいという場合には、その後に相手の食事をおごると言うのはどうでしょう。その後に楽しみがあれば、嫌なこともけっこう我慢できるものですから。 今回付き合ってくれたら、次は自分は苦手だけど相手の好きな遊びに一日付き合うよ、と持ち掛けてみるのはどうでしょう。それならフィフティフィフティなのでいいかも、と思ってくれるかも知れませんよ。

パラグライダーを楽しむなら友達と一緒がいい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム