フライボード(水圧で空を飛ぶ)は新感覚のレジャー

フライボード(水圧で空を飛ぶ)は新感覚のレジャー

フライボードではどれだけ高く上がれるの?

海や湖でできるレジャーには色々な種類がありますが、それらの中でも比較的新しい、水圧で空を飛ぶフライボードという遊びを知っていますか?最近ではテレビで何度も紹介されているので、名前は知らなくても遊んでいる姿を見たという人は多いと思います。 フライボードはボードのような器具を足に着け、そこから下に水を勢いよく噴出させることで、水上に飛び上るという新感覚のレジャーです。今まで感じたことがない感覚を味わえるから、このところ人気が上昇してるんです。 フライボードではどれだけ高く上がれるの?という疑問を持たれる人もいますよね。初心者なら2メートルほど、上級者なら何と6、7メートルほども飛び上れるんですよ!

フライボードで高く上がるコツはどんなの?

ここで気になってくるのが、高く上がるコツはどんなものなのかという点ですよね。その点を簡単に説明しましょう。 水圧で空を飛ぶという仕組みのフライボードで高く上がるためには、その水圧をしっかりと下へ向けることが肝心なんです。そのために何と言っても重要なのが、バランスを取りながら、できるだけ姿勢をまっすぐに保つということです。その際には少しだけ前に重心をかけて、後ろ向きに倒れないようにするのがコツですよ。 高く飛び上がってその状態を維持する技術はホバーリングと言って、実はフライボードでは最初に練習するものなんです。つまり初心者でもすぐに身に付けられる技術で、難しいことではないんですよ。

高く上がったら怖くて降りれません。 どう気持ちを落ち着ける?

飛び上る時は上手にできても、高く上がったら怖くて降りれません、なんて人も中にはいるかも知れませんね。そういった場合はどう気持ちを落ち着けたらいいでしょうか? まず、飛び上ったからにはいつかは降りないといけないものなんだ、大したことではないんだと、自分に言い聞かせてみるというのはどうでしょう。高いとは言っても高々数メートル、下は一面の水なんです。ライフジャケットやヘルメットも着けているんですし、例え上手にできなかったとしても、怪我をするなんてことはほとんどないんですから。 気持ちが落ち着いたら、後は体勢を整えて、思い切って水中に降りてみましょう。大丈夫、きっと上手く行きますよ。

フライボード(水圧で空を飛ぶ)は新感覚のレジャー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム