ダイビングのライセンス取得について

ダイビングのライセンス取得について

『ライセンス国内取得』についてのおすすめ

国内でのライセンス取得には2種類の方法があります。 まず事前に自宅近くもしくは職場近くでダイビングショップを探し講習を受ける方法と、旅行で出かけた先でビーチリゾートや観光を満喫しつつ取得する方法です。 どちらも事前に調べて予約が必要になります。 国内取得の利点はまず言葉が通じる事とショップの人から色々事前にアドバイスがもらえる事です。旅行先で取得する場合も学科試験を事前に受けるか、帰ってから受けるかなどを詳しく聞く必要があります。 どちらの講習も楽しみながら出来ますがやはり事前の情報収集は大切です。

『ライセンス海外取得』についての注意事項

海外でのライセンス取得もきれいな海で直接潜りながらの講習なので楽しみですが、滞在日程などを考えて何日取得に費やす事が出来るか考える必要があります。 また、滞在までにライセンスが取れなければせっかくビーチリゾートに来たのにダイビングの楽しさも体験ダイビングレベルで終わってしまいます。 海外取得する場合の注意点は現地に日本人スタッフはいるかどうかと取得までの日数と工程の確認は是非しておくことがおすすめ!です。 せっかくダイビングに来たのだから楽しみたいものです。 また海外では保険に入っているかどうかのチェックもお忘れなく!

『おすすめは?』 国内か海外か、どちらがいいか。

おすすめはやはり国内取得です。 言葉の問題もありますが海外へ行っている時はそれ以外での楽しみやプランもあるのでダイビングだけであれば話は別ですが、そうでない場合はやはりストレスをなるべく感じない場所でじっくりみっちり取得する時間を取りたいものです。 国内であれば事前の確認も簡単ですし保険にも入っています。 また国内でも離島や南の島などでのツアー日程が組まれているものもあるのでまずはどれが自分に向いているにか色々下調べをする必要があります。 ダイビングはなるべくストレスのない状況で潜りたいものです。 癒される事が目的のアクティビティだからです。

ダイビングのライセンス取得について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム