スキューバダイビングのライセンスを困らずに取得するために

スキューバダイビングのライセンスを困らずに取得するために

スキューバダイビングのライセンスを取得してみたいって方へ

この夏からスキューバダイビングを始めたいけど、何をどうしたらいいかわからないって方はいませんか?
一見ハードルが高そうに見えますが、実はそんなに高くはないんです。
いつでも、何歳からでも始められるスポーツとしてスキューバダイビングは有名なくらいです。
最も一般的なライセンスであるオープンウォーターダイバーを取得するのに必要なステップはたった3つだけ。
学科講習とプール講習と海洋実習です。
これをだいたい3日~4日の期間で行い、海に潜るための必要最低限の知識と技術をマスターすれば、
ダイバーとして認められライセンスを取得できるわけです。

スキューバダイビング取得までの期間や価格にだまされるな!

スキューバダイビングのライセンスを取得するにはスクールを選ばなくてはなりません。
スクールによって習うことは概ね同じですが、取得までの期間や価格が多種多様に存在し、
どれがいいのか分からなくなる人が多いようです。
単純に早い、安いという理由で選ぶのはとても危険です。
理由は2つあって、一つはオプションなどの諸費用が含まれていないため別途追加料金がかかることがあります。
もう一つは、教材をレンタルで済ますなどで費用を削っている場合があり、指導も適当なケースがあります。
スクールはじっくり時間をかけて信頼できる所を慎重に選ぶべきです。

スキューバダイビングライセンスの取り方でおすすめしたいこと

ライセンスの取り方も様々で、近くのスクールに申し込んで講習を受ける他にも、
沖縄などでツアーの一環として取得する方法もあります。
さて、これもどちらの取り方がよいか迷うかもしれません。
おすすめしたいのは、近くのスクールを利用しライセンスを取得するやり方です。
理由はダイビングはライセンスを取得して終わりではないからです。
末永く付き合ってくれるスクールを選ぶべきです。
専門のインストラクターからアドバイスをもらったり相談できるのも利点ですし、機材のレンタルも楽になります。
また、近くにダイビング仲間ができるのも大きな利点です。
モチベーションを維持して、いつまでも続けられる趣味として満喫したいですね。

スキューバダイビングのライセンスを困らずに取得するために

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム