一人用と複数人数で行うカヌーの異なるはじめかたと楽しみ方

一人用と複数人数で行うカヌーの異なるはじめかたと楽しみ方

一人用のカヌーでマイページかつ、俊敏な動き

カヌーは、大きく分けてカヤックと呼ばれるものとカナディアンと呼ばれるものがあります。
通常、一人乗りまたは二人乗りのカヌーがカヤックというものです。
カヤックは、カナディアンに比べるとボディーが丸みを帯びており、先端に向けて細くなっているのが特徴です。
ボディーの重さも女性でも軽々と持ち上げられるほどで、取り扱いしやすいと言えます。
一人用のカヤックは、カナディアンとは異なり自分の思いのままに移動しやすいというメリットがあります。
ボディーの中心部に身を置き、左右均等にオールを漕ぐことで動力が伝わりやすいです。

複数人数で乗り込み協力するカナディアンカヌー

カヌーには、一人用のカヤックが存在する一方、複数の人数で乗り込み協力してカヌーを進ませるカナディアンも存在します。
カナディアンは、カヤックに比べ小回りがききにくく、ボディーも重たいのですが、船体が大きく船首と船尾も上に向かってせり出しているため、安定感が高いのが特徴です。
安定感が高いので、川の流れが速いと見込まれる場合や川の流れが予測しにくい場合に重宝します。
また、複数人数で乗り込むことで動力が強くなるので、長い距離を移動する際に適しています。
近い距離で仲間と意思疎通を行える点でも楽しいのが複数人数で乗り込むカナディアンです。

一人用と複数人数用で異なるはじめかたについて

これから楽しんでみようと考えている方にとって、まず用意しなければならないのがカヌーです。
海洋施設などでは、貸出を行っている場合も多いのですが、こういった施設では決められた区間でのみ楽しむことが許されているという場合が多く、自分の意思で移動するということが難しいです。
はじめかたは千差万別あるものの、自分で決めた川や下ってみたいと思う川を下るというのが、一つの魅力なので定められた区間でのみの楽しみというのはカヌー本来の楽しみを感じられるとは言い難いです。
そこで、一人用と複数人数で異なるボディーを見極めて自分の利用状況を予想することで的確なものを購入しましょう!

一人用と複数人数で行うカヌーの異なるはじめかたと楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム