フライボードは新しくて楽しいマリンスポーツ

フライボードは新しくて楽しいマリンスポーツ

フライボードは上から引き上げないのにどうやって空を飛ぶ?

フライボードはフランス発祥のマリンスポーツです。その誕生は2012年ととても新しいものなんですが、日本でもすぐに話題になりました。テレビでタレントがこれで遊んでいるのを見たことはありませんか?

これはフライと名前にある通り水上を飛べるというスポーツなのですが、楽しんでいる人を見るとパラセーリングのようにパラシュートなどで上から引っ張ってもらってませんよね。ならどうやって空を飛ぶ?という疑問を持たれる人がいるかも知れません。

その答えは足の下にあるのです!足に取り付けたボード状の装置から勢い良く水を噴出して、その水圧で飛んでいるのです。

フライボードで空中に浮かび上がるための仕組み

ではフライボードが人間が浮かび上れるような水圧を生み出す仕組みは、一体どのようなものになっているのでしょうか。

足に取り付けた装置にポンプみたいなものが付いていて、取り入れた水を噴出させるのかな、と思われる方もいるでしょう。でもその方法では、人間を浮き上がらせるのにはパワーが足りないでしょう。飛んでいる人を良く見てみると、足の装置から管が伸びているのが分かりますよね。実はこの管にこそその秘密があるのです!

管は近くにあるジェットスキーにつながっています。高速で推進できるパワーを持つジェットスキーのエンジンを利用することで、大きな水圧を生み出すという仕組みなのです。

これまでは味わえなかったフライボードの楽しみ方

フライボードがこんな短期間で人気になったのは、これまでのマリンスポーツでは味わえなかったような、新しい楽しみ方があるからです。

足元から押し上げられるように浮かび上がり、自分で空中でのバランスを取って飛ぶという楽しみ方は、スリリングな独特の浮遊感覚を味わわせてくれます。上手い人なら何と十メートルほども浮かび上がれるんですよ!

バランスを取るのは何だか難しそうだな、と感じる人も安心してください。フライボードは初めての人でもすぐに楽しめるようになるスポーツなんです。十分から十五分という短い練習時間で飛べるようになります。

フライボードは新しくて楽しいマリンスポーツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム