大空を駆け巡る!パラグライダーのススメ。

パラグライダーのススメ。

パラグライダーとは?

風を上手に利用して高く、遠く飛ぶ───

パラグライダーはスカイスポーツの中では最もシンプルです。また、比較的上達が早く、すぐに飛べるようになるため初心者にもおすすめのアクティビティといえます。また、スカイスポーツの中では最も競技人口が多く、女性の占める割合が多いことからも、幅広い層に楽しまれていることが伺えます。

ハンググライダーのように斜面を駆け下り、パラシュートのような翼を使って上昇気流を捕え離陸します。特別な知識や能力がなくても飛ぶことができます。パラグライダーを飛ばすのに特別に難しいことは何もないのです。

フライト中も、椅子型の操縦席(ハーネス)に座り、両手で操縦桿(ブレークコード)を引くだけなので容易に空中散歩を楽しむことが可能です。自分の身体がまるで鳥になったように宙に浮きながら滑空する感覚はきっと病みつきになるでしょう!

パラグライダーのススメ

パラグライダーは老若男女、年齢性別体格を問わず一年中楽しめるアクティビティです。

季節折々の風に乗り鳥の目線で大空を駆け巡れば日常ではけっして見ることのできない景色が眼下に広がります。

フライトを重ね、気流を読めるほどのパラグライダー上級者になれば、何千メートルの高度まで上がったり、何百キロのフライトを行うことも可能です。

「空を飛びたい!」一度でもそう思ったことのある人は、パラグライダー体験してみることをオススメします。

パラグライダーの装備

キャノピーという翼、そしてそれを体に繋ぐためのハーネスがパラグライダーの基本セットです。

それ以外の装備品としては、頭を守るためのヘルメットをはじめ、手袋、フライトスーツなど。服装は、動きやすさと温度調節をしやすいものがいいでしょう。寒い季節は防寒対策も必須です。靴については、捻挫対策のためにハイカットのものを履くことをお勧めします。

パラグライダー自体を担ぐと20kg近くになりますが、最近ではかなり軽量なものも出てきており約10kgまで抑えることも可能なようです。

パラグライダーのプラン

ショップによって異なりますが主に、斜面を使ってふわっと浮かび上がる感覚を味わう「体験プラン」、インストラクターと2人乗りですぐに空を飛ぶことができる「タンデムフライトプラン」、本格的にライセンス取得を目指すプランなどがあります。

パラグライダーの醍醐味、「空を飛びたい!」という願いを叶えるのであれば「タンデムフライトプラン」で体験することをオススメします。熟練のインストラクターと一緒に初めから空を飛ぶことができます。

また、パラグライダーの中には、「モーターパラグライダー」と呼ばれるエンジンとファンの力を使ってパラグライディングするものもあります。

是非、お近くのエリアでプランを探してみてください。

大空を駆け巡る!パラグライダーのススメ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム