スノーカイト(空飛ぶスノボー)

スノーカイト

SNOWKITE

カイトを操り雪原を疾走!
斜面が無くても得られるスピード感と浮遊感が醍醐味
まさに空飛ぶスノボー!

スノーカイトとは?

スノーカイト(空飛ぶスノボー)

独特のスピード感や浮遊感を満喫!

大きなカイト(凧)を操りながら、その牽引力を使いスノーボードやスキーで雪上を疾走し跳ぶウインタースポーツがスノーカイトです。氷上を走るカイトボードや水上を走るカイトサーフィンの雪上版ともいえ、近年、ヨーロッパや北米で人気が高まっています。風を動力にするため、スキーやスノーボードのようにリフトを使うことなく自然の雪原でも楽しめます。

自然の雪原がゲレンデのため、安全性に疑問を持たれがちですが、適切な講習を受け、冬季で休遊地となっている牧場や畑など、スノーカイト用のゲレンデを選ぶことでより安全に楽しむことができます。カイトを操りながら雪上を滑るというと難しいイメージがありますがその技術は半日講習を受ければほぼマスターすることができ、初心者でもスノーカイト独特のスピード感や浮遊感を満喫できます。

スノーカイトの人気プラン

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイト2日間マスターコース(1泊2食セット)の様子

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイト2日間マスターコース(1泊2食セット)

エックスフライ(X-FLY)

大人 1人あたり22,680(税込)

長野>諏訪・岡谷・霧ヶ峰・美ヶ原高原

スノーカイト

二日間の講習に一泊二食のセットで18,800円のお得なセットです。遠くからご参加の方にお勧めします。 --ゲレンデごとの宿泊施設-- 白樺湖:プチホテル・モンテローザ 霧ヶ峰:こわしみず 美ヶ原:山本小屋 *ゲレンデによっては200円から900円程度のリフト代やゲレンデ使用料がかかる場合があります。

スノーカイトのオススメプラン

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイトスクール(1日コース)の様子

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイトスクール(1日コース)

エックスフライ(X-FLY)

大人 1人あたり10,800(税込)

長野>諏訪・岡谷・霧ヶ峰・美ヶ原高原

スノーカイト

スノーカイトキャンプの日程の内、1日だけ参加するプランです。 --ゲレンデごとの宿泊施設-- 白樺湖:プチホテル・モンテローザ 霧ヶ峰:こわしみず 美ヶ原:山本小屋 *ゲレンデによっては200円から900円程度のリフト代やゲレンデ使用料がかかる場合があります。

スノーカイトの新着プラン

最終更新日

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイト2日間マスターコース(1泊2食セット)の様子

【長野県内でスノーカイトに挑戦!】スノーカイト2日間マスターコース(1泊2食セット)

エックスフライ(X-FLY)

大人 1人あたり22,680(税込)

長野>諏訪・岡谷・霧ヶ峰・美ヶ原高原

スノーカイト

二日間の講習に一泊二食のセットで18,800円のお得なセットです。遠くからご参加の方にお勧めします。 --ゲレンデごとの宿泊施設-- 白樺湖:プチホテル・モンテローザ 霧ヶ峰:こわしみず 美ヶ原:山本小屋 *ゲレンデによっては200円から900円程度のリフト代やゲレンデ使用料がかかる場合があります。
  

服装・装備

スノーカイトの服装・装備

自分の体格や風速に応じて選ぼう

スノーカイトで雪上を滑る道具はスキーかスノーボードです。もし、このどちらかを所有しているのであれば、カイトとハーネスを揃えれば挑戦できます。

肝心のカイトにはいろいろなタイプがあり、現在主流となっているのがラムエアー・カイトと呼ばれるものです。このタイプのカイトには骨組みがなく、風を受けることで形を成すため、軽量で丈夫、そして収納性にも優れています。カイトの大きさは、5~15平方メートルの幅があり、使う人の体格や風速に応じて選びます。

オールラウンドな大きさは7~10平方メートルのカイトで、これがひとつあればおおよその条件下で使用が可能。ハーネスはカイトと身体を繋ぎ、体全体でカイトを支えるもので、腰に巻くフックが付いたギアのことです。

価格・相場

1人当たり1日10,000円前後から楽しむことができます。

シーズン

スノーカイトは積雪がある地域で冬季に体験できます。

特集

ACTIVITY JOURNAL

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon
エリア紹介